のどかのブログ

BGT、AGT好きのブログです!

Calum Scott の What I Miss Most 和訳

今日も Calum Scott です!

f:id:dd-noddy:20190316000207j:image

Only Human から、What I Miss Most です!

 

カラムは、この歌をスウェーデンで書いたそうです。

家から離れて、全てが恋しくかった時期に書いた歌で、

世界中を回って、好きな事をしてても、

家に帰るのが一番だと思ったそうです。

 

What I Miss Most の MV ↓

 

www.youtube.com

 

What I Miss Most の和訳です!

 

It must have been a year since
I was thrown across an ocean far from home
Life is making no sense
Riding in between the highs and lows
1年は経つはずだ
家から離れた海の向こうへ投げられた
海の中で育ってきたんだ
良いことと悪いことに翻弄される

 

Woah, when I wake in the morning I, ooh
It's the first on my mind
朝起きて
一番に思い浮かぶこと

 

Maybe what I miss most
It wasn't made of steel and stone
And maybe what I miss most
It wasn't born of skin and bone
多分一番恋しいものなんだ
鋼と石で作られたものじゃない
多分一番恋しいものなんだ
皮と骨で生まれてきたものじゃない

 

Under the sun, above the waves
Under three crowns when I'm far away
Maybe what I miss most
太陽の下で、波を超え
3羽の鳥の下で、僕は遥かかなたで
多分一番恋しいものなんだ

 

And maybe you'll never know
And maybe you'll never know
Maybe you'll never know
一生わかってくれないかもね
一生わかってくれないかもね
一生わかってくれないかもね

 

Life beyond the window
I'm jealous of the way that black bird flies
Free among the people
Those quarter million stories pass me by
窓の向こうの人生
あの黒い鳥が飛べるのが羨ましい
人々の中での自由
25万のストーリーが自分を通り過ぎる

 

Woah, lie awake in the moonlight, I ooh
It's the last on my mind
月明かりの下で横になる
最後に思い浮かぶこと

 

And maybe what I miss most
It wasn't made of steel and stone
And maybe what I miss most
It wasn't born of skin and bone
多分一番恋しいものなんだ
鋼と石で作られたものじゃない
多分一番恋しいものなんだ
皮と骨で生まれてきたものじゃない

 

Under the sun, above the waves
Under three crowns when I'm far away
Maybe what I miss most
太陽の下で、波を超え
3羽の鳥の下で、僕は遥かかなたで
多分一番恋しいものなんだ

 

And maybe you'll never know
And maybe you'll never know
And maybe you'll never know
一生わかってくれないかもね
一生わかってくれないかもね
一生わかってくれないかもね

 

I remember at the table
All those faces, where did they go?
I imagine what it looks like
When I'm not there
思い出す、テーブルで
みんなの顔、みんなどこに行ったんだろう?
どんな感じか想像する
自分がいないところを

 

I remember, every summer
But now the years are, just a number
There's no backwards
Time is faster with everything I've left behind, oh
思い出す、毎年の夏を
でも年は、ただの数でしかない
過去へは戻れない
過去に残してきたものと共に、時は速まっていく

 

But maybe what I miss most
It wasn't made of steel and stone
And maybe what I miss most
It wasn't born of skin and bone
でも多分一番恋しいものなんだ
鋼と石で作られたものじゃない
多分一番恋しいものなんだ
皮と骨で生まれてきたものじゃない

 

'Cause under the sun, above the waves
Under three crowns when I'm far away
Maybe what I miss most
太陽の下で、波を超え
3羽の鳥の下で、僕は遥かかなたで
多分一番恋しいものなんだ

 

And maybe you'll never know
And maybe you'll never know
And maybe you'll never know
一生わかってくれないかもね
一生わかってくれないかもね
一生わかってくれないかもね

 

カラム本人は、

バラードを歌うのが好きだと言っていますが、

こういう明るいアップビートな歌も

私は好きです!

 

ではこのへんで。